総合カタログ

ICT絶縁被覆付連鎖形圧着端子について

ICT絶縁被覆付連鎖形圧着端子について

仕様

材料

端子・スリーブ 無酸素銅(電気すずめっき)
差込形接続子 黄銅(電気すずめっき)
絶縁体 ポリ塩化ビニル又はナイロン

定格電圧

300V

定格電流

参考資料「絶縁電線の許容電流」を参考にして下さい。

絶縁体使用温度範囲

-40℃~+75℃(ポリ塩化ビニル)
-40℃~+105℃(ナイロン)

難燃性

UL94V-0(ポリ塩化ビニル)
UL94V-2(ナイロン)

ICT・ICT圧着機の特長
■連続された絶縁被覆付圧着端子
端子の絶縁被覆部分が連鎖状になってリールに巻き取ってあるので、ICT専用圧着機を使用して、端子を連続的に圧着できるため大きな効果を発揮します。
■簡略された端子圧着工程
端子を一個づつ圧着ダイスへセットすることが不要です。さらに、センサ内蔵タイプですと端子へ電線を挿入するだけで電気的に検知して圧着機を作動させ圧着できるので、フットスイッチを踏む操作が不要となり、作業行程は大幅に簡略化されます。
■安定した品質
ICTは圧着位置が常に一定であることから安定した品質を得ることができます。
取得規格(圧着端子・スリーブ)
取得規格(差込型接続端子)
取得規格(閉端接続子)
次の項目を遵守して下さい。 異常発熱して火災が発生する場合があります。
  • 銅線専用です。
  • 当社指定の専用圧着機をご使用下さい。
  • 電線組合せ範囲内でご使用下さい。

(注)

適応電線 圧着端子の各仕様は、JIS規格電線(IV・KIV・VSF)にて確認致しております。
絶縁体の材質・色 絶縁体の材質・色
電線被覆ムキ寸法 電線の心線が端子筒部より約1mm出るようにして下さい。
ナイロン製品 開封後はできるだけ早くご使用下さい。温度・湿度の影響を受けやすいため保管にはご注意ください。
品番構成
品番構成

ICT品番解説・形状・材質

端子品名と形状

端子品名と形状

絶縁被覆付連鎖形圧着端子(ICT)

丸形はJIS C 2805(銅線用圧着端子)に適合しております。

絶縁被覆付連鎖形端子差込型(ICT)

差込形端子を連鎖状に装てんしたものです。

絶縁被覆付連鎖形閉端接続子(ICCE)

JIS C 2807(絶縁被覆付閉端接続子)に適合しております。

絶縁被覆付連鎖型圧着スリーブ(ICB)
裸連鎖形圧着端子(CT)

裸端子を連結帯によって連鎖状に装てんしてあります。圧着は連結帯上から行い、連結帯が割れる事によって圧着が完了します。

ICT製品とJIS呼びとの対応表

ICT絶縁被覆付連鎖形端子丸形はJIS規格品です。
当社品番と、JIS呼びとの対応は表を参考にして下さい。

ICT製品とJIS呼びとの対応表