総合カタログ

パネル・小型電源スイッチ用コネクタ

RU CSA TUV
パネル・小型電源スイッチ用コネクタ

特長

多極を同時装着
1つのハウジングに3個又は4個の端子が装着されており、同時にスイッチのタブに装着することができます。また装着が非常にソフトでスムーズなため、作業者の負担を軽減し作業性を大幅に向上させます。
振動・装着ミス防止
端子の一部をスプリングにすることで生れた新ロック機構の働きによって、確実で安全性の高い接続が行なえます。電線を持って強く引張ってもロック機構が作動してはずれません。勿論、振動などによる衝撃でコネクタの脱落はありません。
※機器組立及びメンテナンス時の回路接続のミスによる事故も防止できます。
取りはずしも容易
コネクタの取りはずしは、ハウジングをスライドすることによって(ハウジングを手で持って引張る)ロック機構が解除され、簡単に取りはずせます。装着と同様、非常にソフトなタッチで作業者への負担を軽減します。

仕様

  • 仕様
  • 仕様

RoHS

総合カタログの該当ページを表示  印刷する
  • パネル・小型電源スイッチ用コネクタ
  • パネル・小型電源スイッチ用コネクタ
品番、寸法の画像

RoHS

総合カタログの該当ページを表示  印刷する
  • パネル・小型電源スイッチ用コネクタ
  • パネル・小型電源スイッチ用コネクタ
品番、寸法の画像

関連工具